2014年04月30日

半身浴

体への負担も少なく、長時間つかれるのが利点です

リラックスしたいとき、心身の疲れを取りたいとき
身体が冷えているときには、半身浴がおすすめです。

半身浴は体への水圧負担が少ないので長時間つかれるのが利点。
ぬるめのお湯ダイエットには最適です。


@みぞおちの下くらいまでお湯につかります。
 肩が寒い場合は、乾いたバスタオルをかけます。
A汗が出たら、水を顔や足にかけてからお湯に戻ります。
 温冷交互浴の効果で芯まで温まります。


こんな香りを使って
・ローマンカモミール
・スイートオレンジ
・スイートマジョラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。